30日間無利息!土日祝日も即日融資OK!

無人契約機(自動契約機)でキャッシングの申込方法と契約までの流れ

インターネットで申し込んで無人契約機(自動契約機)でローンカードを受け取れば、すぐにお金を借りることができます。

ローンカードは自動契約機や有人店舗窓口、郵便で受け取ることができますが、有人店舗は営業時間が平日の限られた時間で、郵便だと申し込んだ翌日以降に届くので誰でも即日中にカードを受け取れるわけではありません。

無人契約機は平日や土日祝日の朝から夜まで営業しており、審査に通っていればすぐにカードを受け取ることができるので、急いでお金を借りたい人にピッタリです。

無人契約機(自動契約機)での申し込みからカードを受け取るまでの流れ

無人契約機(自動契約機)は、以下の表のキャッシング会社が設置しています。

キャッシング会社名 契約機の営業時間
プロミス 9時から21時(※契約機により営業時間が異なる)
アコム 8時から21時
SMBC モビット 9時から21時※営業時間は店舗により異なります。(三井住友銀行ローン契約機)
アイフル 8時から22時
三菱UFJ銀行カードローン 平日 9時から20時
土曜・祝日 10時から18時
日曜日 10時から17時
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。
三井住友銀行 カードローン 9時から21時(※契約機により営業時間、休日が異なります)

無人契約機の店舗は下の画像のように全国各地の駅前や幹線道路沿いなどに設置されており、上記の営業時間内であれば好きなタイミングで契約に行けるのが大きなメリットです。

プロミス無人契約機外観

画像:プロミスの無人契約機の外観

店舗内の無人契約機の画面はタッチパネル式で、画面に表示される指示に従って住所や年齢、電話番号、年収といった申込情報を入力していきます。

プロミス無人契約機内部

画像:プロミスの無人契約機の内部

入力完了後、運転免許証などの本人確認書類などの必要書類の提出を求められるので、契約機に備え付けられているスキャナーやFAXで書類を読み込んで送信をすれば審査が開始されます。

必要書類は基本的に運転免許証などの本人確認書類だけですが、借入希望額によっては収入証明書が必要になるので、事前に収入証明書を求められる金額を確認しておくといいでしょう。

無人契約機で申し込む時も在籍確認はある

無人契約機で申し込んでも、キャッシング会社は申込者の勤め先へ電話をかける「在籍確認」を行います。

在籍確認は、「申込者が本当に会社に勤めているかを確認する電話」のことですが、より詳しく電話での話す内容等を知りたい方は在籍確認で聞かれる内容をご確認ください。

申込者本人が会社にいなくても、社内にいる誰かがキャッシング会社からかかってくる電話に対応すれば在籍確認は終わり、契約機の画面上に審査結果が表示されます。

インターネットでの申し込みがオススメ

三井住友銀行 カードローンなどの銀行カードローン以外であればどこも審査結果が回答されるまで最短30分と言われています。

そのため、契約機で申し込んだ際には基本的に審査結果が表示されるまで店舗内で待つことになります。

待ち時間がもったいないという方は、インターネットで申し込むと審査結果がメールで回答されるので、どこにいても審査結果を知ることができます。

もし会社にいれば、在籍確認の電話もお客様自身で対応することができるので、同僚や上司に気付かれることなく在籍確認を終わらすことができます。

審査通過の連絡が来たら無人契約機へ行き、ローンカードを受け取ることで契約機に隣接するATMや提携コンビニ、銀行のATMからすぐにお金を借りることができます。

無人契約機(ローン契約機)の設置台数が最も多いのはプロミス

自動契約機の設置台数は以下の表のように各キャッシング会社で異なり、最も多いのはプロミスになります。

キャッシング会社名 契約機の設置台数
プロミス 1,129台
アコム 1,066台
アイフル 880台
SMBC モビット(三井住友銀行ローン契約機) 400台
三菱UFJ銀行カードローン 642台
三井住友銀行 カードローン 1,371台

※2016年10月現在の契約機数

例えばプロミスは三井住友銀行のローン契約機でも契約ができるため、合わせると2000台以上の契約機が利用できるので、どこに住んでいる方でも利用することができます。

無人契約機(自動契約機)を利用したい方は、申し込む前に近くに契約機が設置されていないか確認をしておきましょう。

ページトップ
まずは審査する
閉じる