福岡銀行(ふくぎん)カードローンでお金を借りたい!借り方や金利・審査内容

金利 年3.0%〜14.5%
借入限度額 1,000万円
審査時間 通常5~7日(状況により3週間程度)
融資までの目安 -
お試し診断 あり
  • 銀行
  • フリーター・主婦
  • 専業主婦
  • 無利息期間
  • おまとめ・借換え
  • 担保・保証人不要
  • お試し診断
  • 収入証明不要
  • 最高1,000万円まで借りられる!
  • アルバイトやパートでも借入可能!
  • 低金利で利息が安い
  • 福岡銀行口座の新規開設不要!

※対応可能エリア:居住地・勤務先が九州・山口県の方。ご利用は計画的に!

利用可能なコンビニ
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • サンクス
  • enet

福岡銀行は平成28年1月4日(月)をもって「ナイスカバー(カードローンタイプ)」の取り扱いを止め、新しく「福岡銀行カードローン」の提供を開始いたしました。

福岡銀行カードローンは、ナイスカバーの限度額300万円から大幅に増額し最高1,000万円まで借りることができ、福岡銀行口座をお持ちでない方も借入可能です。

福岡銀行カードローンは、以下の借入条件に当てはまる方がご利用いただけます。

  • 満20歳以上69歳以下で、収入がある方
  • 九州か山口県に居住もしくは勤務されている方

地域限定のカードローンではありますが、収入があればアルバイトやパートの方でも利用できるので、年収額に関係なく多くの方がお申込み可能です。

借入の際は、無理なく返済できる金額を借りるようにしましょう。

ここでは、審査基準の広い福岡銀行カードローンの申込の流れや審査方法、お金の借り方・返し方についてご紹介していきます。

福岡銀行カードローンはインターネットから申込ができる

福岡銀行カードローンは、福岡銀行の普通預金口座の有無によって申込方法や審査の流れが異なりますが、どちらの場合もインターネットからお申込みいただけます。

ただし、福岡銀行カードローンの公式サイトは土日祝日は24時間利用できず、以下のようにお申込みが可能な時間帯が決められていますのでご注意ください。

【福岡銀行カードローン公式サイトの申込可能な時間帯】

  • 平日は24時間可能(日曜祝日の翌日は7時〜24時まで)
  • 土曜は0時〜24時(祝日の翌日は7時〜21時まで)
  • 日曜祝日は7時〜21時まで

もし、土曜日や日曜日、祝日の深夜に申込をしたい方は、みずほ銀行カードローンに申込をするといいでしょう。

みずほ銀行カードローンなら24時間申込可能ですし、福岡銀行カードローンと同じくらい低金利なので、利息を抑えることができます。

指定の時間帯にお申込みが可能な方は、福岡銀行口座を開設している方によって申込方法が異なるので、お客様の状態に合わせて審査を受けてくださいね。

福岡銀行口座をお持ちの方の申込方法や審査の流れ

福岡銀行の普通預金口座を持っている人は、福岡銀行カードローン公式サイトからのお申し込みになります。

お手持ちのパソコンかスマートフォンで申し込むと、通常5日~7日程度で自宅宛書面または電話にて通知が来ます。

審査の状況によっては3週間程度かかる場合もありますので、予め了承ください。

審査通過後、「福岡銀行口座へ振り込んでもらう方法」と「ローンカードを使ってATMから引き出す方法」の2つの方法のいずれかから選ぶことができます。

ローンカードが届くまでは、審査に通ってから約1週間ほどかかるので、急いでお金を借りたい人はお客様名義の福岡銀行口座へお金を振り込んでもらうといいでしょう。

振込融資なら、ローンカードを待つことなくお金を引き出すことができますよ(※キャッシュカードあり+WEB完結申込みをご利用の方)

福岡銀行口座をお持ちでない方の申込方法や審査の流れ

口座を持っていない人は、インターネットだけではなくて電話やFAX、郵送、店舗窓口から申し込むことができます。

それぞれの方法で申し込んだ後に、電話か郵便で審査結果が回答されます。

審査に通れば、自宅に契約書類が届くので、その書類に署名と捺印をし、必要書類を同封して福岡銀行に返送すれば、キャッシング契約は完了です。

必要書類は以下のように運転免許証などの本人確認書類(身分証明書)だけで契約ができます。

福岡銀行カードローンはSMBCコンシューマーファイナンスが保証会社になるので、わざわざ担保や保証人を用意する必要がなく、運転免許証だけで申し込みができるなんて大変便利なカードローンですね。

ただし、借入希望額が50万円を超える場合は収入証明書の提出も必要になるので、なるべく早めにお金を借りたい方は借入額を10万円や30万円と少額に抑えるといいでしょう。

【本人確認書類(以下からいずれか1つ)】

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 旅券(パスポート)
  • 在留カード
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

【収入証明書(借入額が50万円を超える場合は以下からいずれか1つ)】

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書

福岡銀行に書類が到着してから2日後に、お金を借りるのに必要なローンカードが郵送されますので、実際にお金を借りられるのは、申し込んでから最短でも1週間ほどかかるでしょう。

ボタン

福岡銀行カードローンのお金の借り方

福岡銀行カードローンは、福岡銀行口座を所有している方なら「振込融資」と「ローンカードを使った借入」の2つの方法が利用でき、口座をお持ちでない方は「ローンカードでの借入」のみになります。

一番早くお金を借りられる方法は、福岡銀行口座への振込融資ですが、最短でも約1週間程度は要します。

つまり、福岡銀行カードローンは即日融資や銀行休業日(土日祝日)の借入ができません。

もし、今日中にお金を借りたいという方は、即日融資可能なキャッシング会社へお申込みください。

福岡銀行カードローンの返済の仕方

福岡銀行カードローンには、「口座引落型」「直接入金型」の2つの返済方法があります。

口座引落型は、福岡銀行口座を持っている方が利用できる

口座引落型とは、毎月の返済日に福岡銀行の口座から自動的に引き落とされる返済方法です。

そのため、必ず福岡銀行の普通預金口座を開設する必要があります。

毎月の返済日は、1日から26日の内から任意の日を返済日として指定できます。

お金に余裕があれば、お客様のお好きなタイミングでローンカードを使ってお近くのATMで追加返済することもできます。

直接入金型は、口座の有無に関係なく誰でも利用可能

一方、直接入金型とはローンカードさえあれば、提携金融機関のATMから返済ができるサービスで、毎月14日までに返済を行います。

福岡銀行カードローンは以下の提携金融機関で返済をすることができます。

  • 福岡銀行
  • 熊本銀行
  • 親和銀行
  • セブン銀行
  • E-net
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行
  • BankTime

福岡銀行カードローンの毎月の最低返済額

福岡銀行カードローンの毎月の最低返済額は、返済日の1ヶ月前の借入残高によって変化します。

以下の表のように、前月の貸越残高が10万円だった場合、その月の最低返済額は2,000円になります。

あくまで最低返済額なので、資金的に余裕があれば追加返済することができ、任意返済を行うことで利息も抑えることができますよ。

借入残高 最低返済額
2,000円未満 1,000円(自動引落の場合は全額)
2,000円〜10万円以下 2,000円
10万円〜20万円以下 4,000円
20万円〜30万円以下 6,000円
30万円〜40万円以下 8,000円
40万円〜50万円以下 1万円
50万円〜100万円以下 2万円
100万円〜200万円以下 3万円
200万円〜300万円以下 4万円
300万円〜400万円以下 5万円
400万円〜500万円以下 6万円
500万円〜600万円以下 7万円
600万円〜700万円以下 8万円
700万円〜800万円以下 9万円
800万円〜900万円以下 10万円
900万円〜 11万円

福岡銀行カードローンの最低返済額は非常に低く設定されているので、アルバイトやパートなど低収入の方でも返済がしやすいのが特徴です。

ボタン

福岡銀行カードローンのメリット

福岡銀行カードローンは低金利

福岡銀行カードローンの金利は年3.0%〜14.5%と他のキャッシング会社と比べて低金利なので利息を安く抑えることができます。

適用される金利は、以下の表のように借入限度額によって決定されます。

借入限度額 金利(実質年率)
10万円〜100万円 14.5%
100万円〜200万円 12.0%
200万円〜300万円 10.0%
300万円〜400万円 8.0%
400万円〜500万円 7.0%
500万円〜600万円 6.0%
600万円〜700万円 5.0%
700万円〜800万円 4.0%
800万円〜1,000万円 3.0%

例えば、借入限度額が10万円だとすると適用金利は14.5%になります。つまり、1ヶ月あたりの利息は1,200円程度になるので、金銭的負担は非常に少ないでしょう。

利息が安く抑えられるのは嬉しいですね。

福岡銀行の普通預金口座なしでも申し込み可能

福岡銀行カードローンは九州や山口県にお住いの方かお勤めの方なら、口座なしで申込可能です。

そのため、口座開設のために店舗まで来店する必要がなく、スマートフォンかパソコンがあれば手軽に申し込みができるのが大きな魅力ですね。

一定の収入があればアルバイトやパートの方でも借りられる

福岡銀行カードローンは、消費者金融のように年収額によって借入可能額が制限されることがありません。

そのため、収入が少ないアルバイトやパートの方でも、定期的な収入があれば借入可能です。

福岡銀行カードローンには「お借入診断」がある

キャッシング審査に申し込む時、「審査に落ちたくない」「審査に通るか不安」と考える方は多いでしょう。

福岡銀行カードローンの公式サイトには、審査に関する不安を解消するのために、年齢と年収、他社借入額を入力するだけで借入可能か簡易的に審査してくれる「お借入診断」というものがあります。

お借入診断を利用すれば、本審査の審査結果が回答されるまで待つ必要がなく、すぐに審査に通るかを知ることができますよ。

福岡銀行カードローンのデメリット

福岡銀行カードローンは即日融資不可

福岡銀行カードローンは、審査時間に通常5~7日(状況により3週間程度)は必要なので、即日融資は不可能ということになります。

また、土日祝日でもWEB申し込みは可能ですが、福岡銀行の休業日のため審査結果は翌営業日以降になり、ますます借入までに時間が必要になります。

「即日融資を受けたい方」「土日祝日でもすぐにお金を借りたい方」は、審査の早いプロミスアコムに申し込むといいでしょう。

福岡銀行カードローンは九州か山口県に居住・勤務されている方のみ申込可能

地方銀行の福岡銀行カードローンは、九州(福岡県、佐賀県、長崎県、宮崎県、大分県、熊本県、鹿児島県)か山口県に住んでいる方か働いている方に限定でお申込みいただけます。

そのため、条件に該当されない方は、銀行カードローン一覧に記載しているメガバンクやネット銀行などにお申し込みください。

福岡銀行カードローンはお客様自身が限度額の増額や変更をすることができない

福岡銀行カードローンは、お客様のタイミングで借入限度額の増額(増枠)や変更を申請することができません。

福岡銀行はお客様の債務歴を確認していて、追加融資をしても返済能力があると判断されれば、メールにて限度額増額のご案内が届きます。

増額のご案内が届けば、増額審査を受けることができ、審査に通れば返済能力に応じて借入限度額が変更されます。

福岡銀行カードローンの口コミ・評判・体験談

好きなブランドの服が欲しかったのですが、パートで得た収入だけでは手が届かず、諦めかけていました。

しかし、普段からお世話になっているふくぎん(福岡銀行)は、パートの私でもキャッシング可能とのこと。

早速、審査に申し込んだところ、20万円借りることができました!

欲しいものも手に入って、毎月の返済額が安いので返しやすいのも嬉しいポイントです。

(パート 20代後半女性)

福岡銀行の住宅ローンを利用していましたが、子供の養育費のために福銀(福岡銀行)カードローンを利用することにしました。

インターネットから申し込み、2日後には福岡銀行の口座に希望額の30万円が振り込まれていました。

即日審査や即日融資はできないそうですが、私は十分早いと思いましたよ。

(IT企業正社員 30代後半男性)

福岡銀行カードローンのまとめ

福岡銀行カードローンは、営業地域が九州と山口県に限定されていますが、低金利で借入限度額が1,000万円間であるので、どなたでも使いやすいカードローンだと言えます。

福岡銀行カードローンには、「お借入診断」という借入可能か判断してくれるお試し診断があるので、本審査に通るか不安な方はぜひご利用ください。

ボタン
ページトップ
まずは審査する
閉じる