30日間無利息!土日祝日も即日融資OK!

キャッシング審査にかかる時間!即日審査ができるのは何時まで?

今すぐお金が必要な人にとって、審査時間の短さはキャッシング会社を選ぶ際の大きなポイントになるでしょう。

現在のカードローンの審査はとてもスピーディーで、どこでも最短即日中に審査結果が回答されます。

その中でもプロミスやSMBCモビット、アコムなどの消費者金融の審査時間は特に短くて、審査結果が出るまで最短30分です。

なので、急いでいる人はこの消費者金融3社で申し込みをすればいいでしょう。

キャッシング会社名 審査時間
プロミス 最短30分
SMBCモビット 最短30分(※1)
アコム 最短30分
レイクALSA すぐに結果を表示

※1 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

しかし、いくら審査が早いと言っても、24時間いつでも申し込めばすぐに審査結果を回答してくれるとは限りません。

それぞれカードローンには審査結果を回答できる時間帯があって、その時間内に申し込まなければ、最短30分はもちろんのこと、その日のうちに審査結果を回答することも難しいです。

当日審査可能なのは何時まで?

例えば、プロミスの場合は9時から21時までに申込を完了させれば、最短でその日のうちに審査結果が通知されます。

キャッシング会社名 当日審査可能時間
プロミス 9時から22時(※一部21時もあります)
SMBCモビット 9時から21時
アコム 9時から21時
レイクALSA 8時10分から21時50分

この時間内に申しこみを終わらせて審査に通過すれば、自動契約機でローンカードを受け取れるので、そのカードを使って24時間ATMからお金を引き出せるようになります。

「振込融資」を希望する人は審査受付時間に注意

もし、今日中に自分の口座にお金を振り込んでもらう「当日振込融資」で借入をしたい人は、通常の審査受付時間よりももっと余裕をもって申し込みましょう。

24時間振込融資ができる口座への振り込みですと、時間に余裕がありますが、そうでなければ14時までには契約を済ませたいですね。

以下の表には、振込融資を希望する場合の審査受付時間を記載してあります。

キャッシング会社名 審査受付時間
プロミス 24時間(※)
SMBCモビット 平日14時50分まで(金融機関によっては24時間)
アコム 24時間(※)
レイクALSA 24時間(※)

※金融機関・申込時間帯によっては即日振り込みができない場合があります。

もし振込融資の受付時間を過ぎていても、自動契約機を使ってカードを受け取ればその日のうちにお金を借りることができます。

審査時間を短くする4つのポイント

審査時間はあくまで ”最短” で審査結果が回答できる時間なので、申込状況によっては結果がわかるのが翌営業日になることもあります。

少しでも審査時間を短くして今日中に回答してもらうためには、次の4つのポイントに気をつけて申し込むといいでしょう。

  1. 借入希望額を少なくすること
  2. 審査を早くして欲しいことを伝える
  3. インターネットから申し込むこと
  4. 申込情報に間違いがないか確認をすること

1. 借入希望額を少額にすること

希望額が高いほどキャッシング会社は返済能力があるのか判断するために、審査に慎重になるため時間が必要です。

少しでも借入希望額を少額にすることで、審査をスムーズにすることができます。

2. 審査を早くして欲しいと伝えること

基本的に申込後、申込者の携帯電話に本人確認のための電話がかかってきます。

その時に、急いで審査をして欲しいことを伝えると優先的に審査を行ってくれる場合があります。

もし電話がかかってこない場合は、こちらからキャッシング会社の電話窓口に電話をして伝えても構いません。

すぐにでもお金を借りたい方にとって、「審査を早く終わらせて欲しい」と直接伝えること非常に有効な手段でしょう。

3. インターネットから申し込むこと

インターネットだけではなく、電話や無人契約機、郵便、店舗窓口など申し込み方法は多彩ですが、最も早く申し込みを終わらせたい方はネット申し込みが一番です。

パソコンかスマートフォンさえあればネット申込ができるので、わざわざ無人契約機や店舗窓口まで行く時間や郵便物を自宅で待つ必要がありません。

4. 申込情報に間違いがないか確認をすること

ハイフン(-)とアンダーバー(_)など記号が少し違うだけでも審査時間が長くなる原因になります。

メールアドレスや住所、電話番号を入力するときは特にもう一度確認をすることを忘れないでください。


ただ審査スピードを求めるなら、やはりプロミスやSMBCモビット、アコムといった消費者金融に申し込むのが一番早く審査が終わるでしょう。

即日審査できる銀行カードローンもありますが、消費者金融よりは審査スピードは劣ります。

しかし、銀行カードローンは低金利で無職の専業主婦でも申し込めるというメリットがあります。

審査時間だけでなく、金利の低さなども基準で選びたい方は銀行カードローンを選ぶといいでしょう。

ページトップ
まずは審査する
閉じる