30日間無利息!土日祝日も即日融資OK!

運転免許証のみでキャッシング出来る!免許証だけでお金を借りれる会社と方法を解説

消費者金融や銀行カードローンのキャッシング審査は、運転免許証などの本人確認書類さえあれば申し込むことができます。

連帯保証人不要で、借入金額によっては収入証明書を用意しなくても気軽にお金を借りることができるのです。

ここでは、運転免許証だけでお金が借りられるキャッシング会社と方法をご紹介します。

運転免許証だけでお金の借りれるキャッシング会社

ほとんどのキャッシング会社が、免許証やパスポートなどの顔写真付きの本人確認書類さえあればお金を借りることができます。
※SMBCモビットは収入証明を提出していただく場合があります。

各カードローンで利用出来る本人確認書類は以下の表の通りになります。

キャッシング会社名 提出可能な本人確認書類(いずれか1つ)
プロミス 運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書(外国人登録証明書)
アコム 運転免許証、個人番号カード、在留カード、特別永住者証明書
アイフル 運転免許証、運転経歴証明証明書、パスポート、在留カード、個人番号カード、住民基本台帳カード
SMBCモビット 運転免許証、健康保険証、パスポート
三井住友銀行 カードローン 運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)
三菱UFJ銀行カードローン 運転免許証、各種健康保険証、パスポート、個人番号カード等
※50万円超の利用限度額をご希望の場合、以下のいずれかの書類が必要「1.源泉徴収票」「2.住民税決定通知書」「3.納税証明書その1・その2(個人事業者の方)」
みずほ銀行カードローン 運転免許証、運転経歴証明書、パスポート(写真およびご住所のページ)、各種健康保険証(被保険者および被扶養者のページ)、印鑑証明書、住民票、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書
レイクALSA 運転免許証、健康保険証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書(外国人登録証明書)
中京銀行カードローン 運転免許証、パスポート、個人番号カード

免許証の他に健康保険証なども本人確認書類として提出できますが、顔写真のついていない身分証明書を提出する際には、住所や氏名を証明できる以下の書類(いずれか1つ)を合わせて提出する必要があります。

  • 電気、ガス、水道などの公共料金の領収書(発行から6ヶ月以内のもの)
  • 住民票の写し
  • 納税証明書

ちなみに、もし運転免許証を持っていても、引っ越しや転勤などで免許証に書いてある住所と現住所が異なる場合は、上記の公共料金の領収書など現住所が書かれている書類を免許証と一緒に提出しなければいけません。

借入金額によっては免許証と収入証明書の提出が必要になることもある

基本的に身分証明書さえあれば申し込みができますが、借入金額によっては給与明細書などの収入証明書も提出を求められます。

例えば、以下の表のようにプロミスなら借入金額が50万円を超える人は、本人確認書類の他に収入証明書の提出も必要です。


キャッシング会社名 収入証明証が必要になる借入金額
プロミス 50万円を超える場合
アコム
アイフル
レイクALSA

上記の金額を超える場合、運転免許証の他に以下の書類の内いずれか1つを収入証明書として提出してください。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書

今、これらの収入証明書を持っていなければ、会社や市役所で発行手続きをして収入証明書を受け取る必要があるためキャッシング審査に時間がかかってしまいます。

特に、会社や市役所が休みの土曜日や日曜日に申し込むとなると、収入証明書が用意できないのですぐにお金を借りられません。

急いでお金を借りたい人は、収入証明書の提出しなくていいように借りる金額を必要最低限までに抑えてくださいね。

運転免許証や収入証明書の提出方法

必要書類の提出方法には以下のようなものがあります。

  • インターネット
  • スマホアプリ
  • 店舗窓口
  • 自動契約機(ローン契約機)
  • 郵送

どこのキャッシング会社も、スマートフォンかパソコンさえあれば、インターネットを用いて書類の提出をすることができます。

また、プロミスやアコム、アイフル、SMBCモビットなどの消費者金融と、三菱UFJ銀行カードローン三井住友銀行 カードローンなどの銀行カードローンには、自動契約機(ローン契約機)が設置してあり書類の提出も可能です。

インターネットから提出をする場合、スマートフォンやデジタルカメラで書類を撮影して、提出専用サイトから書類の画像データをアップロードすることで提出ができます。

審査の際に、提出された書類と申し込まれた情報に違いはないか確認を行うため、書類を撮影するときは情報が正しく読み取れるように撮影をしてくださいね。

もし、以下の画像のように文字がぼやけていたり、一部が隠れていたりすると再提出を求められます。

運転免許証

店舗窓口や郵送では必ず運転免許証のコピーを提出すること

店舗窓口や郵送で提出した書類は返却されないため、運転免許証などは返却されなくても問題がないように必ずコピーを提出する必要があります。

一方で、インターネットや契約機を使って提出する時は、書類の原本さえあれば申し込みができ、また店舗窓口よりも営業時間が長いので手軽にお申込みができます。


普段から収入証明書を持ち歩いている人は少ないかと思いますが、運転免許証ならほとんどの人が常備しているでしょう。

カードローンは規定の金額を超えると収入証明書の提出も求められますが、5万円や10万円といった小額融資をご希望のお客様なら、提出必要書類は免許証だけになります。

そのため、今すぐにお金が必要な方でも顔写真付きの身分証明書さえあればお金を借りることができます。

ページトップ
まずは審査する
閉じる