ラゾーナ川崎プラザ ページの先頭

施設案内

LAZONA(ラゾーナ)とは?


「LAZONA(ラゾーナ)」とは、
スペイン語の「Lazo」…絆、「Zona」…Zone(地域)。
土地と社会、人と自然、そして人と人とのつながりをあらわしています。

ルーファ


スペインの建築家リカルド・ボフィル氏によりデザインされたラゾーナ川崎プラザのコミュニティの象徴となる大屋根であり、長さは約170m。夜にはライトアップにより、新たな表情を映し出します。

ルーファ広場[グランドステージ/アクアステージ]


JR川崎駅に直結する、ラゾーナ川崎プラザのコミュニティの核となる、直径約60mの広場。
昼と夜では、全く異なった雰囲気となり、水、光、音、緑など様々なハプニングが人々を魅了します。
二つのステージでは、日々多様なイベントを開催予定です。

四季の道

駐車場棟の北側に位置し、四季折々の緑が楽しめる4本の道。樹高8mに及ぶ、桜の木の下のベンチや、ここを流れる小川の底には、旧東芝堀川町工場時代のトピックスや歴史を示す数字が刻まれています。

キッズパーク

住宅ゾーンの公園とデザインコンセプトを合わせた、子どもたちが安心して楽しく遊べるキッズパーク。

ラゾーナ出雲神社

屋上緑地には、縁結びのご利益で有名な出雲大社の分社を旧東芝堀川町工場から移設しました。

芝生広場

プラザ サウスの4階に位置する、緑豊かなオープンエアーの芝生広場。特徴的な円形のドーナツベンチがあり、ファミリーで楽しめます。

シンボルツリー

シンボルツリーとは2Fプラザ サウス東側に位置する大木です。大きく広がる枝葉は四季折々の表情を見せ、人々に安らぎと憩いを与えます。

ランデブーサイクル

ヨーロッパの街並みを思わせる花のワゴンを荷台に積んだ、大型オブジェです。待ち合わせ場所の目印として利用できます。

ポンプオブジェ

ラゾーナ川崎プラザの随所に、旧東芝堀川町工場の遺構がちりばめられています。そのひとつが歴史を感じさせるウォシントンポンプです。

↑ページ先頭へ

本サイトでは、動画・アニメーション・PDFなどを使用したコンテンツがあります。
これらのコンテンツは、左記のプラグインソフトの最新版をインストールすることでご利用いただけます。